新型コロナウイルス感染症対応の拡充を日立市に要望しました

政策宣伝

日本共産党日立市議団の小林真美子、千葉達夫両市議はPCR検査の拡充などコロナ対策の拡充を日立市に要望しました。

保健福祉部長からは、高齢者施設などから希望があれば職員へのPCR検査を1回行ったことや、文化・芸術団体への支援策として市施設の使用料半額を続けると回答がありました。

両市議は、新型コロナの無症状感染者を把握、保護するためのPCR検査拡充や国保料、市税の減免を続けるよう要請しました。

PAGE TOP